<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鉢植えにしてる四季咲きの薔薇も蕾が少なくなってきました。
落葉した葉が目立つ花壇の中で息長く咲き続けてるホトトギスです。
d0109071_11203367.jpg

まだ蕾も残ってるので今しばらく楽しめそうです。

切戻したフェンネルも再び蕾をあげ可愛い花を咲かせています。
d0109071_11204851.jpg

とても小さいですが存在感があります。

午前中1時間あまり庭で過ごしましたが、ぽかぽかして汗ばむほどでした。

小春日和のこんな日は陽だまりの中でまったりしてたこまを思い出します。
うつらうつらしながら私の動きを目で追ってましたっけ。

今日で11月もお終い、気忙しくなります。
by yumemirukoma | 2012-11-30 11:31
秋深まるこの時季になるとどうしても載っけちゃいたくなる一枚です。
見飽きた方もいらっしゃるかもね。
d0109071_12141293.jpg

一日たりともこまのことを想わない日はありません。
by yumemirukoma | 2012-11-21 12:18
オキザリスの花が咲きました♪
d0109071_13392476.jpg

オキザリスは陽射しが強いと反ったように開ききるので
時折時雨れる今日のようなお天気の方がより愛らしい感じがします。

更にチャーミングなのが、ねじったような蕾です。
d0109071_13394374.jpg

撚りを戻すように花開いていく様に惹かれます。

蕾と言えば
六十七十は花ならつぼみ
でしたっけ。

私、余裕で蕾だわ、ちょっといい気分~♪
by yumemirukoma | 2012-11-20 14:08
青空が広がってとても気持ちの良い朝を迎えています♪
ぐるり見渡せば紅葉の美しいこと。

お洗濯物を干しながらご近所さんと 
"香嵐渓に行かなくても良いねぇ~"
などとおしゃべりしたことでした。

我が家の庭先も紅く染まっています。
門扉脇のドウダンです。
d0109071_8531316.jpg

引いて見るとこんな感じ。
ハツユキカズラの真紅も綺麗ですよね。
d0109071_8533044.jpg

そしてそして見目麗しい秋薔薇、ヘリテージの白花種でローズマリーです。
d0109071_8534359.jpg

秋はピンク色になります。

冷え込んだ朝の庭に日が射すと露がキラキラ★
まるでお庭全体が輝いてるようでとても綺麗です。
by yumemirukoma | 2012-11-16 09:05
赤く色づいた南天の実に水滴がいっぱい。
d0109071_9585520.jpg

陽が射すとキラキラ輝いて、ぐっと魅力的。

こちらはブラッシュ・ノア・ゼットです。
d0109071_9435310.jpg

繰り返し蕾をあげては可憐な花を咲かせてくれます。香りも素敵なんですよ。

雑草を取ったり枯葉を集めたりしながら庭で過ごす雨上がりの朝、癒されるひとときです。

ランダムに現われる画像でこまに会えるのも、ブログ継続の大きな楽しみになっています。
by yumemirukoma | 2012-11-12 10:06
なんの花だか分かりますか?
d0109071_1594761.jpg

らっきょうの花です。

いつ頃うえたのか定かでないのですが
増えもせず無くなりもせず、梅の木の根元に毎年咲きます。

小さくて目立たないけどとても可愛い花です。
可愛いだけでなく凛としています。

世界に一つだけの花 から引用するなら
誇らしげにしゃんと胸を張っている
そんな感じです。

小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
No.1にならなくてもいい
もともと特別な Only one

歌詞の一つ一つが頷くことばかり

過去30年で一番歌われた曲。。。異議な~し!
by yumemirukoma | 2012-11-09 15:34
夏の名残のトレニアと四季咲き薔薇のラベンダー・ピノキオです。
d0109071_10561577.jpg

d0109071_10562633.jpg

どちらも深みがあって見つめてると吸い込まれそうです。

写し撮ることも描くことも叶わないと思えるような色合いです。

自然が織り成す色彩は目に焼き付け記憶に残すしかないのかもね。
by yumemirukoma | 2012-11-07 11:05